主な団体の活動      

ホーム

●最近のレポート

イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン にて21,500円の寄付をいただきました。
寄付を受け取る櫻井理事(右)  (2019年5月26日 イオン御経塚店にて)


寄付会員、企業会員ならびに寄付をいただいたみなさま、いつもありがとうございます。
子ども達の環境体験や環境教育学習に役立てていきます。


過去のレポート(抜粋)

活動支援金にて援助させて頂いた活動です。
いただいた寄付は、このような活動支援が毎年2,3件、その他に夢こども基金が作成する環境教育プログラムなどに使われています。

●KFCふれあいクラブ

2007年819()
「浅野川周辺美化とアユつかみ

浅野川での親子ゴミ拾いとアユつかみによる河川愛護運動で、今回で22 回目となるが、周辺の町内会や香林坊ロータリークラブ、商店街等からの支援もあり、毎年大勢の親子連れが参加している。
また、今年も「金沢エコライフくらぶ」の協力により、みずすまし屋が参加して、リサイクル食器のレンタルと、使用食器をリサイクル布で拭きとりアクリルタワシで水洗いする体験コーナーを設置した。
前日からの会場草刈、川原でのイケス造成、当日のアユの塩焼き、メッタ汁の配布等メンバーに金沢大学の学生ボランティアが加わり、関係者の努力と周辺住民や協賛企業の理解により、今夏も無事終えることができた。

レポートはこちらです(PDF)

2004年のレポートはこちらです(PDF)

 

●いしかわ水辺再生研究会、津幡の水辺を守る会


2007年7月22日 「親子カヌー体験とゴミ拾い」

親子で公園周辺のゴミ拾いをしたあとで、カヌーに乗り水上からの河北潟を体験しました。
終わってから、河北潟のスイカでスイカ割り大会を行いました。
 子ども達には、夏休みの楽しい思い出になったことでしょう。

レポートはこちらです(PDF)
2005年のレポートはこちらです(PDF)
2004年のレポートはこちらです(PDF)
 

 ●いしかわ水辺再生研究会  河北潟一斉水質調査

 

2007年11月23日 「第6回 河北潟一斉水質調査」

河北潟周辺の小学校の学童が35 地点の水を採水して、一斉に水質調査を行い、透視度、パックテストによるCOD,亜硝酸態窒素、硝酸態窒素濃度を測定した。
また、講師によるヨシの浄化能力とヨシ原の刈り取りによる浄化能力の向上についての講義のあと、潟のヨシを使った手漉きハガキ作りを体験した。
さらに、河北潟の水を利用した灌漑用水で育ったサツマイモを食べ、地産地消について学んだ。

 レポートはこちらです(PDF)

 
2005年のレポートはこちらです(PDF)